読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アフィリエイトで月収100万円を1年以内に稼がせるコンサル」を受けた人が綴るブログ

サイトアフィリエイトで月収100万円を達成するまでの物語。達成した時点でこのブログは終了します。

キーワードの提示がきた!1つ目のサイト作成に取り掛かる!

先生から1つ目のサイトについての概要が来た!

・メインキーワード
・ページ構成
・記事の流れ
・ドメイン名

など。この1つ目のサイトは5ページ構成で、トップページ+子ページ4つ。これを通して、サイト作成の方法を身につけるとのこと。

先生から提示されたメインキーワード。当然、ここで公開するわけにはいかないので伏字にするが・・・

「マンション ◯◯◯◯」

特に何の変哲もないキーワード。月間検索回数は390。まあ、1つ目のサイトは練習台のようなもんやから、特にバリバリ成約させることを狙ったキーワードじゃないと思う。

子ページをどのような記事にするか?どこからキーワードを拾うか?どれくらいの文字数を入れるか?そのようなことも説明してくれた。

まずは先生の言う通り、愚直に実践!提示してくれた通りに、早速実践。

■作業内容


・ドメイン取得


先生に提示された通りのドメイン名で取得。

・wordpressインストール


ロリポップ(スタンダード)に簡易インストール。

・サジェストツールで子ページ分類


先生より提示されたメインキーワードを関連キーワードツールに入力し、サジェストキーワードを抽出。

そして、そのサジェストキーワードを関連するもの同士でグループ分け。不明な点は先生に質問しながら。

■目的・狙い


・ドメイン取得


サイト作成のため。

・wordpressインストール


サイト作成のため。

・サジェストツールで子ページ分類


子ページ作成のためのネタ集め。まだよくわからないことがある。

■気づき


まだ先生の意図に謎な部分がある。サイトの作り方は人それぞれやなーという感じ。

■課題・疑問


・日本語ドメインは今でもSEO的に有効なのか?


先生が提示してくれたドメイン名は日本語ドメイン。今は日本語ドメインの効果は大きくないと聞くけど、小規模サイトではいまだに有効なんかな?

・.jpや.comなどのドメインによるSEO的な違いはあるのか?


ドメインを取得する際の優先順位も教えてくれた。.comが良いということは聞くことがあったけど、先生の中では.comが一番というわけではなさそう。大差ないと思ってたけど、どうなんやろう。

・案件ありき?キーワードありき?


最近勉強してきた中で出た結論のひとつに、「サイト設計は案件ありき」という考え方がある。色々な人の意見を聞いた上での結論。

ユーザーが最終的に購入を決定するのは案件の販売ページなので、サイト設計は販売ページから逆算して考えるという感じ。そうすると自然な導線を引ける。

でも先生が今回提示したサイト設計の方法は、「キーワード」から出発。案件はあとで選定。まあ、1つ目のサイトやから本腰を入れて設計しておられないのかも知らんけど。

案件ありきかキーワードありきか?この考え方の違いには興味がある。きっと稼げるサイト作成の考え方に正解はなく、人それぞれ。唯一の解を求めるんじゃなくて、人それぞれの考え方に触れて考察の機会を増やすことが大事かなと。

そのためにこのコンサルでは考えまくり、質問しまくって思考を鍛えたい。