読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アフィリエイトで月収100万円を1年以内に稼がせるコンサル」を受けた人が綴るブログ

サイトアフィリエイトで月収100万円を達成するまでの物語。達成した時点でこのブログは終了します。

クラウドワークスでリライト依頼!まずは小出しにテストがてら

コンサル2ヶ月目 アフィリエイト日本 外注

■作業内容

・クラウドワークスを使ってリライト依頼

小出しに色々とテスト。

■気づき

ここ数日、クラウドワークスにリライト発注した。リライトっていっても他人の記事のリライトじゃなく、自分が書いた記事のリライト。

「意味を保ったまま、別の言い方や表現にしてください」という旨を伝え、タスク形式で発注。

文字数や報酬単価を調整しながら、色々とテスト。何時間で何件ぐらいの募集が来るか?リライトの質は?

なるほど、なんとなくわかってきた。これは、うまく使えば作業がはかどりそう。

「自分がやらなアカン作業」と、「他人に任せられる作業」。これをきちんと切り分けることができたら、他人に任せられる作業を外注に回すことによって、効率化できそう。

なぜ自分が書いた記事をリライトさせたか?なぜ「意味を保ったまま、別の言い方や表現の記事」を複数作成する必要があるのか?

これは、「アフィリエイト日本」のノウハウのひとつで、「都道府県」で記事を展開するときに使う方法。あまり詳しくは書けんけど、不動産査定のように都道府県などの地名で横展開できるコンテンツの場合に使えるテクニック。同じような内容のコンテンツを同一サイト内で横展開するときに、重複判定を回避するという目的もある。

「アフィリエイト日本」のマニュアルには自分でひたすらリライトして複数作成するように書かれているけど、別にこれは他人に任せられる作業やと判断。てなわけで、外注に出してみた。

■課題・疑問

外注の使い方について、これからも色々とテストしていきたい。費用対効果が高い使い方を探っていきたい。