「アフィリエイトで月収100万円を1年以内に稼がせるコンサル」を受けた人が綴るブログ

サイトアフィリエイトで月収100万円を達成するまでの物語。達成した時点でこのブログは終了します。

vm ware fusionでmac環境にwindowswをインストール

f:id:nqj17599:20170510190935g:plain

・1つ目のサイト

現在のページ数:9

・2つ目のサイト

現在のページ数:22

・3つ目のサイト(メインブログ)

現在のページ数:125

ここ数日におこなったこと

vm ware fusionをダウンロード

mac上でwindowsを走らせるためにvm ware fusionをダウンロードし、そしてインストール。

 

とりあえず無料で。30日間のお試し期間が過ぎたあとに正式に購入する予定です。

 

続いてwindows10のOSをダウンロードし(無料)、vm ware fusionに組み込み。よし、mac上でwindowsが起ち上がった!

 

え、無料でwindows10をダウンロードできるの??って感じですが、どうやらダウンロード自体は問題なくできるようです。

 

ちょっとよく調べてないのでわかりませんが、現状はwindowsのライセンスを持っていない状態なので、おそらく機能が制限されてるんだと思います。

 

コントロールパネルをいじって壁紙を変えようと思ったら、ライセンスの取得をうながされました。お金を払ってライセンスを取得すれば、色々カスタマイズできるのかな?

 

とにかく、一銭もお金を使わずにmac上でwindows環境を整えることができました。問題なく作動しています。

 

なんでwindows環境を導入したかというと、

 

PSW

 

これを使うためです。

PSWをインストール

自動記事作成ツール、パーフェクトサテライトライター(PSW)。これを使う!

 

そんなツール使っても大丈夫?今時自動記事作成ツール?って感じですが、「LFMプレップ」でも推奨されているところを見ると、今でも通用すると見る方が自然です。LFMプレップの講師陣や結果を出している人も皆使っているよう。

 

ただ、今取り組んでる不動産売却アフィリではコテコテのブラックSEOをやるつもりはないので、その辺は自分でうまいこと調整する方向です。文字数とか記事数の分散とか。

 

あくまでもコンテンツ重視で、後押しにサテライトから被リンクをつける感じ。

 

しかしまあ、ワンクリックで1300文字のコンテンツが何百記事も一瞬で作成できるのは驚き。そういえば、informal affiliateの「お手軽ブラックSEO編」でも、サテライトサイトにはPSWを使ってるとのこと。

 

ザンワーズで中古ドメインを購入

PSWで吐き出した記事を入れるのは、中古ドメインです。ザンワーズでサテライトサイト用の中古ドメインを購入。新規購入者限定の5個パック。

 

中古ドメイン販売屋さんで購入するかザンワーズで購入するか迷いましたが、ザンワーズを選択。

 

ザンワーズは、「ユーザーが中古ドメインを選べない」というのが特徴。被リンクドメイン分散数だけを指定すると、あとはザンワーズが勝手に用意してくれます。つまり、選定の手間が省けるってことです。

 

中古ドメイン販売屋さんでは、自分で選ぶことができますが選定眼がないとハズレを引く可能性が高くなるということです。

 

はじめて中古ドメインを購入するので選定する自信もなく、ザンワーズにお任せしました。もちろん、だからといって当たりドメインに必ず出会えるとは限りませんが。