「アフィリエイトで月収100万円を1年以内に稼がせるコンサル」を受けた人が綴るブログ

サイトアフィリエイトで月収100万円を達成するまでの物語。達成した時点でこのブログは終了します。

PPCがいい感じでポツポツと成果発生。案件のヒントを公開

裏ブログをご覧いただいている方はご存知かと思いますが、11/15から再開したPPCのほうがいい感じで成果が上がってきています。

 

  • 11/24に1件で3900円
  • 11/27に3件で5850円

 

の報酬が発生しています。11/15からの累計では7件で15600円の報酬発生ということになります。

 

f:id:nqj17599:20171128060414p:plain

 

11/15〜11/27の管理画面です。

 

f:id:nqj17599:20171127230018p:plain

 

11/15〜11/27の報酬が15600円、かかった広告費は4069円なので、

 

利益:11531円

利益率:73.92%

 

です。「かけた広告費の3〜4倍」が報酬として発生する、という状態です。

 

このパフォーマンスを維持しながら広告費を10万円かけたとすると、30万〜40万円の報酬が発生するということになります。単純計算ですが。

 

クリック単価は2〜3円まで下がってきました。おいしすぎる状態です。これでもまだ広告インデックスが7なので、これが9とか10になったらクリック単価は1円になるのかもしれません。

 

案件のヒント

 

今日は、このジャンルについて少しヒントを出そうかと思います。

 

【ヒント】

 

11/27から、広告のインプレッション(表示)が急増しました。いつもの倍ほどです。

 

つまり、11/27から一気に検索する人が増えたのです。そして年明けには、さっぱり検索されなくなると思います。

 

・・・これが大ヒントです。このヒントを得たうえで過去記事を読んでいただくと、答えがわかるかもしれません。

 

ジャンルがわかってもおそらく難しい

 

もしこのジャンルがわかったとしても、そのジャンル名だけでPPC出稿していては赤字になると思います。

 

それは10月に実証済みです。うまいことやれば黒字になるかもしれませんが。

 

おそらく、informal affiliateが出回ったせいで、このジャンルでPPCに取り組む人が増えたのだと思います。yahoo!でジャンル名で検索すると、広告が複数でてきます。

 

キーワードを工夫しないと、無駄クリックが大量発生すると思います。「調べたいだけの人」にクリックされまくります。

 

ぼくが見つけたキーワードは、「購入意欲のある人」が検索するであろうキーワードです。このキーワードで出稿している人は、まだいません。

 

・・・と思っていましたが、今検索すると他の広告も出てました。ライバルいました。でも現にクリック単価2〜3円でクリックされまくっているので、問題ありません。

 

課題は誘導率の改善

 

クリック単価は下がってきていい感じなのですが、問題は「誘導率の低さ」です。

 

何度かコンテンツを見直して修正しているんですが、いまだに誘導率は10%ほどです。

 

一般的には30%あれば優秀という感じだと思うんですが、なかなか難しいです。購入意欲のある人を集めているつもりなんですが、まだどこかが甘いようです。

 

もし誘導率が30%まで上がればさらにパフォーマンスが上がってウハウハになるんですが・・・。

 

今日またひとつ、ある改善をほどこしてみました。広告の出稿の仕方についてです。これで誘導率が上がるかどうか、様子を見てみます。