「アフィリエイトで月収100万円を1年以内に稼がせるコンサル」を受けた人が綴るブログ

サイトアフィリエイトで月収100万円を達成するまでの物語。達成した時点でこのブログは終了します。

仮想通貨の取引所はどこがおすすめ?3つの角度からランキングで比較

前回の記事で仮想通貨への投資を始めたということを書きました。

 

仮想通貨を購入するためには、まずネット上で取引所に登録する必要があります。

 

ぼくは知人に勧められるままにcoincheck(コインチェック)という取引所に登録しましたが、他にも良さそうな取引所が複数あるということを後で知りました。

 

調べてみると、それぞれに特徴や強みがあって、「どの取引所が一番良い」と言い切れるものではなさそうです。「何を重視するか?」によって選ぶべき取引所は変わります。

 

まず、仮想通貨への取り組み方やスタイルを決め、それにふさわしい取引所を選べば良いと思います。

 

今回は、どの取引所を選べば良いか迷っている人のために、次の4つのメジャーな国内の仮想通貨取引所を比較してみようと思います。

 

 

 

仮想通貨の取引所を選ぶ際の3つのポイント

  

仮想通貨の取引所を選ぶ際には、「何を重視するか」を基準に考えるといいでしょう。

 

  1. 手数料の安さ
  2. コインの種類の多さ
  3. 安全性の高さ

 

手数料の安さ コインの種類の多さ 安全性の高さ

取引所によって、コイン(仮想通貨)の売買の際に発生する手数料は様々です。

手数料が高い取引所で頻繁にコインの売買をおこなうと、手数料がかさんで利益が激減してしまいます。

「安く買いたい人」へのオススメZaif

取引所によって、取り扱っている仮想通貨の種類に違いがあります。

複数の種類のコインに投資したいのであれば、取り扱い数の多い取引所を選ぶべきです。

「たくさんの種類を買いたい人」へのオススメcoincheckZaif

取引所によって、セキュリティーの方法や取り組みにも違いがあります。

また、不正ログインなどによる損害を補償してくれる取引所もあります。

「万が一の盗難に備えたい人」へのオススメbitFlyer

 

「手数料の安さ」「コインの種類の多さ」「安全性の高さ」について、4つの取引所ごとに比較してざっくりとまとめた表がこちらです。

 

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain f:id:nqj17599:20171225192909j:plain f:id:nqj17599:20171225193052p:plain
手数料の安さ ★★ ★★★★★ ★★★★
コインの種類の
多さ
★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★
安全性の高さ ★★★★★ ★★★★ ★★★ ★★★

 

では、「手数料の安さ」「コインの種類の多さ」「安全性の高さ」ごとに、ランキング形式で詳細をみていきましょう。

 

1.「手数料の安さ」ランキング

 

とにかく手数料を安く抑えたいならZaif!

 

1位 Zaif

2位 GMOコイン

3位 coincheck

4位 bitFlyer

 

コイン売買の手数料を下げたいなら、圧倒的にZaifが有利になります。

 

その理由として、

 

  • アルトコインも「取引所」で買える
  • 取引手数料がマイナス

 

ということが挙げられます。

 

 Zaifではアルトコインも「取引所」で買える

 

Zaifの大きな特徴は、「すべての種類のコインを「取引所」で購入することができる」とうことです。

 

コインを入手するには、「販売所」で購入する方法と「取引所」で購入する方法の2つがあります。

 

  • 販売所・・・運営会社から直接コインを購入する
  • 取引所・・・ユーザーの間で取引してコインを購入する

 

販売所で運営会社から直接コインを購入すると、取引所でユーザーの間での取引に比べて手数料が高くなります。

 

多くの取引所では、ビットコインは取引所での売買に対応しているものの、アルトコイン(ビットコイン以外のコイン)については販売所でしか買えないことが一般的です。

 

ですが、Zaifではアルトコインも取引所での売買に対応しているため、アルトコインを他の取引所に比べて安く買うことができるのです。

 

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain f:id:nqj17599:20171225192909j:plain f:id:nqj17599:20171225193052p:plain
販売所(割高) ビットコイン
アルトコイン
ビットコイン
アルトコイン
ビットコイン
アルトコイン
ビットコイン
アルトコイン
取引所(割安) ビットコイン ビットコイン ビットコイン
アルトコイン
ビットコイン

 

BTCの取引手数料がマイナス

 

ZaifではBTC(ビットコイン)取引手数料がマイナスになります。

 

つまり、BTCを取引するたびに手数料を取られるどころか、円でキャッシュバックがあるのです。

 

すごいですね。こんなシステムを採用しているのはZaifだけです。

 

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain f:id:nqj17599:20171225192909j:plain f:id:nqj17599:20171225193052p:plain
取引手数料 0.01〜0.2% 無料 -0.05~0.3% 無料

 

 

スプレッドが広いと利益が激減する

 

販売所で仮想通貨を売買するときにかかる手数料の幅のことをスプレッドといいます。

 

  • 販売所での手数料・・・スプレッド(割高)
  • 取引所での手数料・・・取引手数料(割安)

 

スプレッドは円から仮想通貨に、仮想通貨から円に両替するときに発生します。取引所へ支払う仲介料のようなものです。

 

スプレッドが広い取引所でコインを売買すると、手数料ばかり取られて利益が大幅に少なくなってしまうので注意が必要です。

 

Zaifにはそもそも販売所での売買が存在しませんので、スプレッドもありません。Zaif以外の取引所を利用して販売所での売買をおこなう際には、スプレッドが広いか狭いかをチェックしておきましょう。

 

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain f:id:nqj17599:20171225192909j:plain f:id:nqj17599:20171225193052p:plain
スプレッド とても広い 広い 「販売所での売買」自体がない 狭い

 

その他の手数料について

 

取引所を利用する上で発生する手数料には、取引手数料スプレッドを含めて5つあります。

 

  • 入金手数料・・・取引所に日本円を入金するときにかかる
  • 出金手数料・・・取引所から日本円を引き出すときにかかる
  • 送金手数料・・・取引所やウォレット間でコインを移すときにかかる
  • 取引手数料・・・ユーザー間でコインを取引するときにかかる
  • スプレッド・・・取引所でコインを売買するときにかかる

 

これらをまとめた一覧表がこちらです。

 

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain f:id:nqj17599:20171225192909j:plain f:id:nqj17599:20171225193052p:plain
入金手数料
(銀行振込)

各金融機関所定額

日本円:各金融機関所定額
USドル:25USドル+各金融機関所定額
海外銀行口座からの日本円振り込み:2500円+各金融機関所定額
各金融機関所定額 各金融機関所定額
入金手数料
(コンビニ入金)

非対応

3万円未満:756円
3万円〜49万円:1000円
50万円以上:入金金額×0.108%+486円
3万円未満:486円
3万円以上:594円

非対応

入金手数料
(クイック入金・ペイジー入金)

324円

3万円未満:756円
3万円〜50万円未満:1000円
50万円以上:入金金額×0.108%+486円
3万円未満:486円
3万円以上:594円

無料

出金手数料 三井住友銀行の場合で3万円未満:216円
三井住友銀行の場合で3万円未満以上:432円
三井住友銀行以外の場合で3万円未満:540円
三井住友銀行の場合で3万円未満以上:756円
日本金:400円+各金融機関所定額
USドル:2500円+ 各金融機関所定額
50万円未満:350円+各金融機関所定額
50万円以上:756円+各金融機関所定額

各金融機関所定額

送金手数料
(ビットコイン)
0.0008BTC 0.001BTC
(coincheckユーザー間の送金は無料)
ユーザーが選択
(0.0001BTC以上)
無料
送金手数料
(アルトコイン)
無料 コインによって異なる
(coincheckユーザー間の送金は無料)
コインによって異なる 無料
取引手数料 0.01〜0.2% 無料 -0.05~0.3%

無料

スプレッド とても広い 広い なし 狭い

 

取引所によって入金手数料送金手数料にも違いがありますが、利益にもっとも大きく影響するのはスプレッドです。

 

たとえば、GMOコインはビットコイン、アルトコインともに送金手数料が無料なのでお得に感じるかもしれませんが、頻繁にコインを買う人にとっては、アルトコインを取引所で購入でき、ビットコイン取引手数料がマイナスであるZaifのほうがお得なのです。

 

2.「コインの種類の多さ」ランキング 

 

複数のコインに投資したいならcoincheck、Zaif!

 

1位 coincheck

1位 Zaif

3位 bitFlyer

4位 GMOコイン

 

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain f:id:nqj17599:20171225192909j:plain f:id:nqj17599:20171225193052p:plain

コインの種類数

6種類

13種類

14種類

5種類

コインの銘柄 BTC
ETH
ETC
LTC
BCH
MONA

BTC
ETH
ETC
LSK
FCT
XMR
REP
XRP
ZEC
XEM
LTC
DASH
BCH

BTC
XEM
MONA
BCH
ETH
ZAIF
XCP
BCY
SJCX
FSCC
PEPECASH
CICC
NCXC
JPYZ
BTC
BCH
XRP
ETH
LTC

 

coincheckZaifともにコインの種類が豊富ですが、それぞれ特徴があります。

 

  •  メジャーなコインを多数保有したいならcoincheck
  • こっそりとマイナーなコインを集めたいならZaif 

 

 メジャーなコインを多数保有したいならcoincheck

 

coincheckには13種類のコインが揃っていますが、どれもメジャーなものばかりです。

 

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • LSK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • XMR(モネロ)
  • REP(オーガー)
  • XRP(リップル)
  • ZEC(ジーキャッシュ)
  • XEM(ネム)
  • LTC(ライトコイン)
  • DASH(ダッシュ)
  • BCH (ビットコインキャッシュ)

 

メジャーなコインは話題にも登りやすく、将来性も高いものばかりです。

 

メジャーでありながらも、coincheck以外の取引所では扱われていないコインも多数あるので、とりあえず登録しておいたほうが無難だと思います。

 

また、有望な複数のコインに分散して投資したい人にもcoincheckの利用価値は高いでしょう。

 

こっそりとマイナーなコインを集めたいならZaif 

 

一方、Zaifでは14種類のコインを買うことがきますが、そのうちの9種類が「トークン」と呼ばれるものです。

 

仮想通貨

  • BTC(ビットコイン)
  • XEM(ネム)
  • MONA(モナコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETH (イーサリアム)

 

トークン

  • ZAIF(ザイフ)
  • XCP(カウンターパーティー)
  • BCY(ビットクリスタルズ)
  • SJCX(ストレージコインエックス)
  • FSCC(フィスココイン)
  • PEPECASH(ペペキャッシュ)
  • CICC(カイカコイン)
  • NCXC(ネクスコイン)
  • JPYZ(ゼン)

 

トークンは厳密には仮想通貨とは異なる定義を持ちますが、仮想通貨と同じように売買することができます。

 

Zaifで扱われているこれらのトークンは「Zaifトークン」と呼ばれ、知名度も低くマイナーなものですが、それゆえにまだ価格が低いものが多いので狙い目とも言えるでしょう。

 

また、Zaifトークンはその名の通りZaifでしか取り扱われていないのですが、Zaif自体が人気のある取引所で利用者も増加しているため、これから高騰していく可能性もありそうです。

 

bitFlyerとGMOコインの取り扱いコインについて

 

bitFlyerの取り扱いコイン数は6種類GMOコインの取り扱いコイン数は5種類となっており、coincheckZaifと比べるとかなり少ないです。

 

しかもbitFlyerGMOコインに特有のコインがあるわけでもないので、coincheckZaifに登録しておけばコインの種類を網羅できてしまいます。

 

ではbitFlyerGMOコインには登録する必要がないのではないかというと、そうとも言えません。

 

たとえば、coincheckはスプレッド(コイン売買の手数料の幅)が広いため、coincheckユーザーの中では「他の取引所で買えるコインは他で買う」ということが起きています。

 

特に、XRP(リップル)というコインはcoincheckユーザーの中でも人気がありますが、2017年11月29日からGMOコインでもXRP(リップル)の取り扱いを始めたため、スプレッドの狭いGMOコインで購入する人が増えています。

  

このように、現在は取り扱い数の少ないbitFlyerGMOコインにも、今後新たに上場するコインも増えていくと思われます。

 

3.「安全性の高さ」ランキング

 

万が一の不正アクセス・不正取引に備えるならbitFlyer!

 

1位 bitFlyer

2位 coincheck

3位 GMOコイン

4位 Zaif

  

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain f:id:nqj17599:20171225192909j:plain f:id:nqj17599:20171225193052p:plain
二段階認証 あり あり あり あり
コールドウォレット あり あり あり あり

マルチシグネチャ

あり なし あり あり
補償契約 あり あり なし なし
分別管理 なし なし なし あり

 

  • 二段階認証・・・認証にセキュリティコードを追加することによって、不正ログインを防ぐ
  • コールドウォレット・・・オフラインに秘密鍵を保管することによって、ネットでの不正アクセスを防ぐ
  • マルチシグネチャ・・・複数の秘密鍵を割り当てることによって、不正送金を防ぐ
  • 補償契約・・・不正ログインによって起きた損害に対して補償する
  • 分別管理・・・ユーザーの金銭やコインを取引所と分別して保管する

 

二段階認証コールドウォレットについてはどの取引所も採用しているので、不正ログインがおこなわれる確率が格段に低いということはどの取引所でもいえることです。

 

となると、あえて安全性の面で順位をつけるとなると、「補償契約があるかないか」ということになります。

 

bitFlyerとcoincheckには補償契約がある

  

補償契約とは、第三者による不正ログインにより、口座からお金やコインを盗まれたり不正取引をおこなわれたときに補償してくれるサービスです。

 

現在ではどの取引所でも万全のセキュリティ対策がなされていますが、万が一、せっかく稼いだコインやお金が盗まれたときのことを考えると、補償契約がしっかりしている取引所を選びたいですね。

 

補償契約があるのはbitFlyercoincheckだけですが、それぞれ補償内容は異なります。

 

  f:id:nqj17599:20171225192809j:plain f:id:nqj17599:20171225192646p:plain
補償条件 二段階認証ユーザー 二段階認証ユーザー
補償上限金額

預かり資産の合計が100万円以上:500万円

預かり資産の合計が99万円未満:10万円

100万円

補償期間

2017年6月1日0:00〜
2018年6月1日16:00
未定

 

 共通しているのは、補償を受けられる条件が「二段階認証ユーザーである」ということです。

 

二段階認証を設定しているにも関わらず、不正にコインやお金を盗まれた場合」に限り、補償してくれるということですね。

 

 ちなみに、coincheckの補償契約はまだ準備中であり、実行されていないようです(2017年12月現在)。

 

現時点でもっとも安全性が高いのは、補償契約がすでに実行されていて補償上限金額が高いbitFlyerと言えるでしょう。

 

 まとめ

 

「手数料の安さ」「コインの種類の多さ」「安全性の高さ」のどれを重視するかによって、選ぶべき取引所が決まります。

 

とは言え、取引所は多く登録してるに越したことはありません。

 

取引所によって扱える通貨の種類も異なるし、それぞれ一長一短の特徴があるので、使い分ければいいのです。

 

それに、「どの取引所にどの仮想通貨が上場するか」はわかりません。

 

お目当ての仮想通貨が上場すると知り、慌ててその取引所に登録しようとしても、本人確認に時間がかかってしまい、なかなかコインを購入できないということも起こります。

 

ぼくも最初はcoincheckにしか登録していませんでしたが、そのような事態を回避するために、現在はすべての取引所に登録しています。