「アフィリエイトで月収100万円を1年以内に稼がせるコンサル」を受けた人が綴るブログ

サイトアフィリエイトで月収100万円を達成するまでの物語。達成した時点でこのブログは終了します。

メールアドレス登録で1万円か1万円分のXRP(リップル)が無料でもらえる!?気が狂っているオファー

気が狂ってるような無料オファーが出てきました。

 

なんと、登録した人全員に

 

  • 1万円(現金)
  • 1万円分のXRP(リップル・仮想通貨)

 

のいずれかをプレゼントしてくれるそうです。

 

メールアドレス登録者全員に、1万円進呈

 

「稼げます系」の無料オファーってたくさんありますが、インチキくさいモノばかりで紹介する気にもなりませんしこのブログでも取り上げたことがありません。

 

「現金をあげます」と言っておきながら高額塾へ入ることを前提としたり、詐欺みたいなものばかりです。

 

ですが、今回の無料オファーはガチのようです。

 

普通は全力で無視ですが・・・

 

まず「無料オファーの主催が加藤将太さん」という時点で、インチキではないなと判断しました。

 

加藤さんは2年ほど前から知っていますが、有名なアフィリエイターのだいぽん(濱田大輔)さんとも親交が深い方で、起業家・投資家・コンサルタントとして実績も知名度もあるすごい人です。

 

「全員に1万円をあげます」なんて言われても普通なら全力で無視ですが、「加藤さんが言うのなら本当なのだろう」と疑う余地すらありません。

 

とは言え、もちろんタダでお金をばら撒いているわけではありません。加藤さんにもメリットがあるからやっているわけです。

 

早い話が、今回の無料オファーは加藤さんが運営している起業スクールへの集客です。登録すると1万円がもらえますが、最終的にそのスクールへのお誘いがあります。

 

もちろん、1万円を受け取ったからといってスクールへ入る必要もありません。

 

1万円を受け取れるまでのステップ

 

メールアドレスを登録してすぐに1万円を受け取れるわけではありません。

 

  1. 7分でできる起業センス測定
  2. 3つのセミナー動画を視聴
  3. サポートサイトに登録(無料)

 

この3ステップをこなせば、1万円を受け取れるようです。ぼく自身も登録しましたが今は1番目の段階なので、まだ1万円はもらっていません。

 

本当に1万円もらえるのか??実際にぼくが登録してみてどんな感じなのかをこのブログで書いていこうと思います。

 

「胡散臭い、怪しい」と抵抗がある人は、参考にしてみてください。ただ、早く登録しておいたほうが良いと思います(鋭い人なら登録すればわかるはずです。)

 

7分でできる起業センス測定

 

まず、無料オファーのページにアクセスしてメールアドレスを登録すると、メールが届きます。

 

かなり長文のメールで、ゴチャゴチャしていて正直わけがわからない感じです。これからもらえるプレゼントの内容や加藤さんの経歴などが細かく書かれています。

 

やるべきことは、「7分でできる起業センス測定」を受けることです。メールの中に案内があるので探してください。

 

これは起業センスを測定するテストで、5400円で受けられるものですがこれが無料で受けられます。

 

7分でできる起業センス測定は、パソコンからじゃないと受けられないそうです。タブレットやスマホはNGです。

 

パソコンでアクセスしてみました。ところがこのようなエラーが表示されてしまいました。

 

f:id:nqj17599:20180212003626p:plain

 

いくら試してもこの表示が出るので、加藤さんにメールで直接質問しました。

 

すると、5分後に返事が!早すぎてビックリしました。回答は「別のメールアドレスで登録し直すしかない」とのことでした。

 

その通りに別のメールアドレスで再び登録しなおすと、無事にアクセスできました。

 

7分でできる起業センス測定の内容は、90問ほどの質問に答えていくだけです。

 

  • 当てはまる
  • やや当てはまる
  • どちらとも言えない
  • やや当てはまらない
  • 当てはまらない

 

といった感じの5択で選択していきます。1問につき10秒くらいで答えなければいけませんが、深く考えずに直感でピッピッと答えていくだけで良いそうです。

 

本当に7分ほどで終了しました。この測定の結果は、後日にメールで届くそうです。

 

起業センスや行動力、向いている働き方などを評価してくれるそうです。アフィリエイトで独立したいと思っている人などは、かなり参考になるのではないでしょうか。

 

現段階はここまで

 

現段階でぼくがおこなったのはここまでです。この続きのステップを進めてたら、また書こうと思います。